アクアデオ 比較

アクアデオの消臭効果と制汗スプレーとの比較

アクアデオは持続性が凄い!


アクアデオはデリケートゾーンや足、ワキの制汗クリームです。

こんな経験ありませんか?

●臭いが気になって話しに集中できない
●制汗スプレーの効果がすぐになくなる
●最近ワキが脂っぽい
●ワキの臭いが強くなってきた

私はずっと制汗スプレーを使っていました。
特にワキの臭いが強く、常にスプレーを持っていないと怖くて外出できませんでした。
制汗スプレーは夏場だと1時間もすれば、すぐに効果がなくなってしまいます。

でも外出先ではトイレ以外に制汗スプレーを使える場所があまりなく、ずっと困っていました。
しかも、だんだんと臭いが強くなってきている気がしていたのです。

アクアデオ
販売サイトへ

制汗スプレーの弱点とは

アクアデオ
について


制汗スプレーには弱点があります。
それは、持続性がないという事です。
1時間か2時間もすれば、臭いが再発してきます。
外出先でスプレーを突然取り出してシュシュッとするのは見栄えが良くないものです。

制汗スプレーの主成分はアルコールです。
アルコールのメリットは殺菌力と爽快感です。
アルコールは水分を吸着して、蒸発させてくれるので、スゥーッという爽快感があります。
しかし、アルコールには大きな弱点があります。

それは、皮脂量を増やす事です。

アルコールで水分は蒸発してしまいます。
つまり、肌が乾燥している状態になってしまうのです。
肌が乾燥したらどうなるでしょうか?
そうです、肌は感想から守るために、皮脂を大量分泌します。
急に皮脂が増えるので、毛穴が詰まり、肌荒れやニキビの原因となってしまうのです。
しかも、雑菌は皮脂が大好物ですので、どんどん増殖してしまいます。
臭いの原因は雑菌が増殖する際に発生するものです。

ですので、制汗スプレーを使っていると、どんどん臭いが強くなっていくのです。

アクアデオの消臭作用と制汗作用とは

アクアデオ
について


臭いの原因は汗を好む雑菌が増殖する事により発生します。

つまり、『殺菌』と『制汗』の効能があれば、臭いを根本から絶つ事ができます。

アクアデオの殺菌成分はイソプロピルメチルフェノールです。
この成分は雑菌を99.9%殺菌する事が証明されています。
つまり、アクアデオを塗った部分では雑菌は存在しなくなります。
雑菌が存在しなければ、臭いも発生する事がありません。

また、制汗成分はパラフェノールスルホン酸亜鉛が含まれています。
この成分は汗の穴を小さくする作用があります。
穴が小さくなると、汗の量も減りますので、雑菌が好きなエサがなくなってしまいます。
雑菌もエサがなければ増殖できませんので、臭いの発生を抑える事ができます。

アクアデオはこれらの殺菌と制汗成分により、臭いが発生するのを防いでくれます。

また、殺菌成分のイソプロピルメチルフェノールですが、もう一つ大きな特徴があります。

それは、持続性があるという事です。
15時間ほど持続します。
私も朝塗れば夕方まで効果は持続している事を確認しています。
ウォシュレットを使わなければ、もっと持続時間は長くなると思います。

制汗スプレーと比べてどうでしょうか?

制汗スプレーは1,2時間で効果がなくなるのに対し、アクアデオは1日中効果が持続します。


アクアデオの通常価格は9,980円です。
私はアクアデオ定期コースなので、5,980円で購入しています。
定期コースは3回の継続義務があるので、初めての方は、通常価格で試してからの方がいいかもしれません。

まずはチェックしてみましょう。

アクアデオ
販売サイトへ
こちらのサイトでは、 アクアデオのデリケートゾーンやすそわきがのコンプレックス 解消の消臭制汗クリームの紹介をしています。 また、体臭に関しての 対策や病気の予防、サプリや石鹸、食べ物の種類、 人気おすすめランキングの病院やコーヒーなどの情報の他に、 病気の原因や改善方法、女性の内臓に効く食べ物やサプリメント、 飲み物やサウナグッズ、男性用のボディーソープやがんとの関係、 肝臓と関係あるアンモニアや甘い臭い、食事やバラを食べる事で改善できる効果と 効かない食べ物、お茶で改善する方法や病気のサイン、 むくみとの関係やお風呂での入浴剤で改善する方法やミルクを使う方法、 市販のDHCランキングや効果、食べ物との関係やドラッグストアでおすすめの ボディーソープや薬の紹介などの情報も掲載予定です。

株主優待で得をする!